HOME >> 税制改正(相続税、贈与税)>>相続税最高税率が見直しされました!(平成25年度税制改正大綱)

相続税最高税率が見直しされました!(平成25年度税制改正大綱)

税制改正(相続税、贈与税)

2013年02月5日

平成25年度税制改正大綱において、相続税の最高税率が見直しされました。
下記の通り、相続税税率表がこれまでの6段階から8段階へとなり、
2億円超部分が45%に、6億円超部分が55%になります。

相続税税率

相続税は、平成23年4月1日から法律が改正されて増税となるはずでしたが、平成23年3月11日の東日本大震災が発生したことにより、法律の改正と増税は一旦見送られました。

しかし、今回の税制改正大綱により再び審議されており、増税の可能性はかなり高いものと思われます。
(この大綱は予算関連法案が国会で可決・成立されてからの施行となりますが、施行された場合は平成27年1月1日以後の相続について適用されます。)

相続税対策は、相続発生から早ければ早いほど大きな効果があります。
相続税についてのご相談は是非、当事務所にお任せください!


経営相談から税金対策まで、お気軽にご相談下さい

TEL:06-6791-0724
2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
日野上総合事務所
について
TOPICS
出版物・パブリシティ
求人情報
個人情報の取扱について
リンク集
  • 所長の眼鏡
  • 事務所ブログ
  • 決算診断無料体験
  • 経済産業省認定 経営革新等支援機関

このマークの意味は?