HOME >> 税制改正(消費税)>>消費税増税に伴い郵便料金等が改定されます!

消費税増税に伴い郵便料金等が改定されます!

税制改正(消費税)

2013年12月10日

日本郵便株式会社が12月2日に平成26年4月からの消費税改正に合わせた新料金体系を発表しました。

郵便料金の他に、ゆうパック、ゆうメール等の運賃も合わせて変更されます。
日本郵便の発表によると郵便料金については50円の通常ハガキが52円に、封書については80円から82円に値上げとなります。

ただし、封書のうち定形外の50グラムまで120円と100グラムまで140円はそのまま据え置かれます。それ以上の重さにおきましては5円~20円の値上げとなります。

この封書やハガキの値上げに伴い2円切手の販売も再開されるそうです。

ゆうパック運賃に関しては一定数以上出すなどの特定の場合を除き、10円~70円の幅で値上げされます。ゆうメール料金は150グラムまで180円(心身障害者用90円)は据え置かれますがこれ以外のものは引き上げられます。

私もよく利用するレターパックはライト及びプラス共に10円の値上げとなります。

この郵便料金の値上げは1994年以来20年ぶりとなるそうです

この改訂に伴い、定型小包郵便物の「エクスパック」の引受を平成26年3月31日をもって終了すると決定しました。このエクスパックの販売は既に終了しておりますが、払戻し期間も別途設けられておりますので、お気をつけください。

その他にもゆうちょ銀行はATM提携カードの手数料を105円(時間外210円)から108円(時間外216円)に引き上げることを決定しました。消費税改正に伴うATM手数料の値上げは金融機関では初めてとなり、その他の金融機関も追随する可能性もあるようです。

日本郵便の他にも続々と日常的に利用されるサービス等の料金改定の発表がされております。あれ?っと戸惑う前に色々チェックしてみてくださいね。

【関連記事】

消費税率引上げに伴う公共交通運賃への1円単位運賃の導入について


経営相談から税金対策まで、お気軽にご相談下さい

TEL:06-6791-0724
2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
日野上総合事務所
について
TOPICS
出版物・パブリシティ
求人情報
個人情報の取扱について
リンク集
  • 所長の眼鏡
  • 事務所ブログ
  • 決算診断無料体験
  • 経済産業省認定 経営革新等支援機関

このマークの意味は?