HOME >> 経営コーチ>>話を進める、深める、拡げるワンワード

話を進める、深める、拡げるワンワード

経営コーチ

2014年05月20日

話を進める、深める、拡げるワンワードとは何でしょう?進める、深める、それから拡げるということですが、それぞれについてワンワードがあります。これは、慣れてくると3つのワードを色々応用しながら使うだけで会話をスムーズに進められるという優れた質問ワードなのです。

 

まず、「進める」。これには「それで?」という言葉を使います。聞いていて、どんどん相槌を打ち続けるだけではなくて、「うん、うん、うん、うん、それで?」という感じで使います。この「それで?」は質問で、「それで、それからどうなった?」など、色々な言葉が透かしで入っていて、相手の話に対してすごく興味を持っていますよ、さらにその先の話が聞きたいですよ、ということを伝えられるワードなのです。たった三つの「そ、れ、で」という言葉でそこまでできるなんて凄いですね。

 

次に「深める」ですが、具体には?って聞く、あるいは、相手が「~なんですよね」と言ったら「え?~っていうのは?」と言う、このいずれかです。どちらも「さらにその先の具体的な話を聞きたいですよ」という意味を込めた質問です。「~っていうのは?」の「~」は、オウム返しで、そこに関して「~っていうのは、さらに詳しく聞かせてくださいね?」というのが透かしで入っていて、それによって相手がすごく話しやすくなるのです。

 

最後に「拡げる」。これは、何かテーマ、例えば「最近どうですか?」という風に質問した時に、そこに対して一通り話をしてもらったら、「他にありますか?」という言葉を入れます。これを入れることによって、テーマに関してその人が話したいことというのは、大きいものが1つあるのですが、それ以外にも実はあり、それを話しやすくする効果があります。

 

これらのワードは仕事以外の、家族や友人とのコミュニケーションでも使えるテクニックですので、様々な場面で使ってみてはいかがでしょうか。


経営相談から税金対策まで、お気軽にご相談下さい

TEL:06-6791-0724
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
日野上総合事務所
について
TOPICS
出版物・パブリシティ
求人情報
個人情報の取扱について
リンク集
  • 所長の眼鏡
  • 事務所ブログ
  • 決算診断無料体験
  • 経済産業省認定 経営革新等支援機関

このマークの意味は?