HOME >> 経営コーチ>>長い会議は疲れませんか?

長い会議は疲れませんか?

経営コーチ

2014年05月23日

皆さんは、会議が煮詰まって長引いた経験はありませんか?
おそらく、1度や2度ではないと思います。
今回は、そんなときに試していただきたい方法を書いてみます。

ブレインストーミングあるいはBS法といわれる会議方式の一つです。
集団思考集団発想法課題抽出法ともいわれます。

人数に制限はありませんが、5~7人、場合によっては10人程度が好ましいとされています。
あまり人数が多いと、まとまらなくなるからのようです。
これ以上の場合は、いくつかのグループに分けるのがよいでしょう。

議題に対して、アイデアを出し合っていくのですが、4つのルールが存在します。

1.批判禁止
  出されたアイデアに対しては、批判や結論を出すことを慎みます。

2.自由な発想歓迎
  一般的なアイデアよりも、奇抜な考え方や斬新なアイデアを歓迎します。

3.質より量
  とにかくいろいろなアイデアを出し合います。一般的なものはもちろん、まったく新しい考え方でも。

4.便乗歓迎
  他人の意見に便乗したり、複数のアイデアを結合することを歓迎します。

以上のルールを守って、さまざまなアイデアを出していきます。
BS法によって、多量に出たアイデアを整理し結論を導き出すのです。

長い会議は疲れますので、一度試してみてください。


経営相談から税金対策まで、お気軽にご相談下さい

TEL:06-6791-0724
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
日野上総合事務所
について
TOPICS
出版物・パブリシティ
求人情報
個人情報の取扱について
リンク集
  • 所長の眼鏡
  • 事務所ブログ
  • 決算診断無料体験
  • 経済産業省認定 経営革新等支援機関

このマークの意味は?