HOME >> 節税小ネタ(法人税)>>含み損のあるゴルフ会員権があるなら、売ってしまいましょう!

含み損のあるゴルフ会員権があるなら、売ってしまいましょう!

節税小ネタ(法人税)

2013年03月14日

含み損のあるゴルフ会員権をまだ保有しておられたら、早く売ってしまって、売却損を出しましょう。
もし、接待などで利用するためにその会員権を保有する必要があるなら、会社が買い戻すか、社長が買い戻しましょう。
会社と社長が直接、売買しても問題ありませんが、適正な時価で、かつ、ゴルフ会員権取引業者を通して売買しましょう。
ただし、法人会員用の会員権は、個人に売ることはできませんので、注意してくださいね。


経営相談から税金対策まで、お気軽にご相談下さい

TEL:06-6791-0724
2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
日野上総合事務所
について
TOPICS
出版物・パブリシティ
求人情報
個人情報の取扱について
リンク集
  • 所長の眼鏡
  • 事務所ブログ
  • 決算診断無料体験
  • 経済産業省認定 経営革新等支援機関

このマークの意味は?