大阪市平野区の税理士事務所【日野上総合事務所】

新助成金が始まりました!

事務所ブログ

新助成金が始まりました!

 いつの間にか2月も終わろうとしていますね! 年々月日が経つのが早く感じるようになってきました。。。 仕事もプライベートもしっかり計画を立てて充実した日々を送っていきたいです! さて、今回はこの2月1日から始まった新しい助成金をご紹介します。 従来から「中小企業両立支援助成金」という制度があり、育児休業中の従業員さんの代替要員を雇い入れたり、小さいお子さんを養育する女性従業員さんに短時間勤務制度を導入したりした場合に助成金が受けられるメニューがありましたが、今回下記のような新たなメニューが加わりました。 ①育休復帰支援プランコース(育休取得時) 【支給要件概】 育休復帰プランナーの支援を受けて育休復帰支援プランを作成し、対象者に3か月以上の育児休業を取得させること。 【支給額】 30万円 ②育休復帰支援プランコース(職場復帰時) 【支給要件】 育児休業取得者に対して、育休復帰支援プランに基づき育児休業中の職場の情報提供を行ったり、人事担当者と面談を行い原職に復帰後6か月以上雇用すること。 【支給額】 30万円 ②は①と同一の労働者に対して実施し、1事業主1回限りの支給になります。 中小企業においても、しっかり育児休業を取得できる風土作りを進めていきたい思惑から、社内規程の整備や育休復帰支援プランの作成などが具体的に指示されています。 近々出産を予定されている従業員さんがおられましたら、産前・産後そして育児休業の制度について社内で一連の流れを再検討してみてはいかがでしょうか? 助成金の詳しい説明や育児休業に関するご質問はもちろん、社内規程を整備するにあたってのご相談なども是非お気軽にご相談ください!

大阪市平野区の税理士事務所【日野上総合事務所】

閉じる