HOME >> 事務所案内>>よくあるご質問

よくあるご質問

顧問料ってだいたいどれくらい?支払い方法は?

企業規模や処理量、依頼内容によって変わります。

例えば、
(売上1億円) 会計システムを使って自社で処理の場合・・・・・・・月額30,000円前後
(売上1億円) 当社で記帳代行処理をする場合・・・・・・・・・・・・・・月額50,000円前後

顧問料の支払いは毎月口座から引き落としになります。

今は他の税理士さんにお世話になっているけど、変えるにはどうしたらいい?

まずはご相談ください。

変更するタイミングなどを考える必要はありません。
こちらでスムーズに変更できるようサポート致します。

税務以外の相談ものってくれますか?

もちろんです。

当事務所には税務のプロだけでなく社労士もいますし、弁護士や司法書士、土地家屋調査士
、不動産売買管理や生命保険のライフプランなど様々なネットワークを持っていますのでどんな相談も対応できます。

会計ソフトの導入はどうしたらいい?

当事務所ではJDLという会計ソフトを使っています。
使い方などは当事務所が指導いたしますのでご安心ください。

顧問契約したら訪問してくれるの?訪問に来てくれるのはどんな人?

基本的には毎月1回の訪問をさせていただきます。
ご要望により訪問の回数を2ヶ月や3ヶ月に1回とすることも可能です。

訪問させていただくのは当事務所の優秀なスタッフです。

大阪以外でも対応してくれる?

大丈夫です。
当事務所では大阪・京都・奈良・兵庫などの近畿一円だけでなく全国どこでも対応可能です。

顧問税理士はいるけど、相談だけのってもらうことはできますか?

当事務所ではセカンドオピニオンサービスを行っております。
相談だけでも全く問題ありません。

一回だけの相談も可能ですか?

もちろん大丈夫です。初回相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。

税務調査の対応はどんな感じですか?

当事務所では書面添付制度を適用しております。

書面添付制度とは、税務調査の前に税理士が意見を述べる機会を与えられた権利で、調査前に適正に処理していると税務署が判断すると、税務調査に至らないこともあります。

税務調査になる場合は、経験豊富な税理士が一緒に立ち会いますのでご安心下さい。

事務所で一番特化していることはなんですか?

企業規模や処理量、依頼内容によって変わります。

製造業・医業・建設業など業種は問いませんが、当事務所のモットーは「黒字申告90%以上」であることです。
顧問先を黒字に導く実績があります!

税務をはじめ、経営にまつわるお悩みはお気軽にご相談ください

集合写真2

 

当事務所は、『健全な会計に健全な精神宿る』をモットーに、多くの顧問先様のパートナーとして45年を歩んでまいりました。
税務コンサルティングのプロフェッショナルとして、皆様を健全経営と優良企業に導きます。

経営にまつわるお悩みは私たちが解決できるかもしれません。どのような些細な悩みでも構いません。まずはお気軽にご相談ください。

→無料相談のお問い合わせはこちら

→当事務所ブログにて税務や相続などお役立ち情報を更新しております!

日野上総合事務所
について
TOPICS
出版物・パブリシティ
求人情報
個人情報の取扱について
リンク集

このマークの意味は?