HOME >> >>平成30年度路線価が発表されました!

平成30年度路線価が発表されました!

2018年08月1日

 

7月2日に平成30年度の路線価が発表されました。

 

路線価とは…

「時価」の80%ほどで設定されており、相続や贈与が行われた際に、宅地の相続税や贈与税評価額算定基礎となるものです。

道路に面する標準的な宅地の1㎡当たりの価額を定めたもので、売買の実例や識者の意見を参考に定められています。

 

近畿2府4県の路線価は前年に比べ0.6%増となり、3年連続で上昇となりました。

最高路線価はキタの阪急百貨店前で、35年連続でトップを維持しています。

 

評価計算方法 ※評価額は国税庁のHPに記載されています。

※一方のみ道路に接している場合

路線価 × 奥行補正率 × 地積(面積) =  評価額

150,000   1.00      200㎡    30,000,000

 

奥行価格補正率とは

奥行価格補正は、宅地の一方のみが道路に接している場合や、評価額が一番高い正面路線から見て奥行が長い・短い場合などに評価額が減額されることをいいます。

 

 


前の記事 TOPICSトップへ
2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

日野上総合事務所
について
TOPICS
出版物・パブリシティ
求人情報
個人情報の取扱について
リンク集
  • 所長の眼鏡
  • 事務所ブログ
  • 決算診断無料体験
  • 経済産業省認定 経営革新等支援機関

このマークの意味は?