HOME >> 税制改正(法人税)>>欠損金の繰越控除期間の延長(平成27年度税制改正大綱)

欠損金の繰越控除期間の延長(平成27年度税制改正大綱)

税制改正(法人税)

2015年01月28日

正月気分の残る1月も終わり、もうすぐ2月ですね。

2月と言えばバレンタインデーがありますね!

チョコレートが大好きな私は、この時期になるとデパートの特設会場で様々なチョコレートを目にすることができるので自分用にどれを買うかを楽しみにしています(笑)。

 

さて平成27年度税制改正において、欠損金の繰越控除期間が延長されました。今回はそのことについてお知らせします!

 

欠損金の繰越控除制度とは、法人の各事業年度開始の日前9年以内に開始した事業年度において生じた欠損金額がある場合には、その欠損金額に相当する金額を、当該各事業年度の所得の金額を限度として、損金の額に算入するというものです。

この制度を受けることができるのは青色申告書を提出した事業年度です。 

参照:欠損金の繰越期限が迫っている時は・・・

 

現行では繰越控除できる期間が9年と定められていますが、今回の改正により10年に延長されます。

また、青色申告書を提出しなかった事業年度の災害による損失金の繰越期間及び連結欠損金の繰越期間においても繰越控除できる期間が現行の9年から10年に延長されます。

 

そして、これに伴い、以下の措置がとられます。

①青色申告書を提出した事業年度の欠損金の繰越期間、青色申告書を提出しなかった事業年度の災害による損失金の繰越控除制度及び連結欠損金の繰越控除制度の適用に係る帳簿書類の保存期間

9年→10年

②法人税の欠損金額に係る更正の期間制限 

9年→10年

③法人税の欠損金額に係る更正の請求期間 

9年→10年

 

ただし、これらの改正は、平成29年4月1日以降に開始する事業年度で生じた欠損金額について適用されることになっています。

 


経営相談から税金対策まで、お気軽にご相談下さい

TEL:06-6791-0724
2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
日野上総合事務所
について
TOPICS
出版物・パブリシティ
求人情報
個人情報の取扱について
リンク集
  • 所長の眼鏡
  • 事務所ブログ
  • 決算診断無料体験
  • 経済産業省認定 経営革新等支援機関

このマークの意味は?