事務所ブログ

地方税共通納税システムがスタートしています!2019.12.02

 

今年の10月1日よりeL TAXで複数の自治体への納税が一度の手続きで済む「地方税共通納税システム」の利用がスタートしています。

今までは納付書に基づき様々な金融機関での納付を行っていたり、電子納税では一部の地方公共団体のみが対応しており、それぞれに電子納税をする必要がありましたが共通納税システムでは全地方公共団体への電子納付が一括で行え、申告から納税まで一連の手順で行えるようになりました。

また地方公共団体が指定する金融機関以外からも納付が可能です。

他にもダイレクト納付ができるため、インターネットバンキングの契約が不要で税理士等の代理人に依頼して納税することもできます。


共通納税システムで取扱われる税目は、「法人都道府県民税」「法人事業税」「地方法人特別税」「法人市町村民税」「事業所税」「個人住民税(特別徴収分、退職所得分)」となっています。

また、本税以外の延滞金、各種加算金、督促手数料の支払いも行えます。


利用方法として、eL TAXのホームページから利用届出を提出することが必要になりますが、今後の納税事務手続きを考えると利用を検討してみるのもいいかもしれませんね。

詳しくは下記URLより共通納税のページを確認してください。

https://www.eltax.lta.go.jp/