事務所ブログ

マイナンバー個人番号カード申請方法について2015.12.09

 金星探査機「あかつき」の金星周回軌道修正の為、姿勢制御用エンジンの噴射が12月7日に行われましたが、その結果が9日18時より記者発表があるそうです。双子星ともいわれる金星にはとてもロマンを掻き立てられますね   🙂  さてマイナンバー通知カードと共に個人番号カード申請書がついてきますが、申請方法が郵送だけでないことを御存知でしょうか? 大きく5パターンあるのです。 郵送による申請 通知カードと共についてきた個人番号カード交付申請書に署名または記名押印し、顔写真を貼り付け、同封の送付用封筒に入れて郵便ポストに入れます。 パソコンによる申請 まずデジタルカメラで顔写真を撮影してパソコンに保存します。 次に地方公共団体情報システム機構の個人番号カード交付申請用WEBサイトにアクセスして画面にしたがって必要事項を入力し、パソコン保存した顔写真を添付して送信します。 スマートフォンによる申請 まずスマートフォンのカメラで顔写真を撮影します。 次に通知カードと共についてきた個人番号カード交付申請書のQRコードを読み込み申請用WEBサイトにアクセスします。画面にしたがって必要事項を入力し、顔写真を添付して送信します。 街中の写真機からの申請 通知カードと共についてきた個人番号カード交付申請書を持って、対応している街中の証明用写真機に出向きます。 証明用写真機のタッチパネルから「個人番号カード申請」を選び、交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざします。写真撮影をして画面案内にしたがって必要事項を入力し送信します。申請確認プリントを受取ります。 勤務先企業等による一括申請 従業員や学生等の個人番号カードの申請を勤務先企業や学校等において一括して行うことができます。企業や学校等で申請書を取りまとめて一括して申請を行う方法と、企業や学校等に市区町村職員が出向き一括申請受付する方法があります。詳しくは該当の市区町村にお問い合わせください。 ①~④は個人申請、⑤は企業等による一括申請です。 平成27年10月5日より個人番号カードの交付申請の受付は開始されています。平成28年1月からの交付に向けて混雑も予想されていますのでしっかり確認して申請しましょう。