HOME >> 確定申告>>24時間テレビの寄付金は…?

24時間テレビの寄付金は…?

確定申告

2019年08月26日

つい先日毎年恒例の24時間テレビが放送されました。

夏の終わりを感じた方も多いのではないでしょうか。

さて、今回はそんな24時間テレビのメインであるチャリティ(寄付金)について触れたいと思います。

 

下記のいづれかに当てはまる寄付金を特定寄付金といい、2,000円以上の寄付をされた方は確定申告をすると税制上の優遇措置(寄付金控除)が受けられます。

1.国、地方公共団体に対する寄附金(寄附をした人に特別の利益が及ぶと認められるものを除きます。)

2.公益社団法人、公益財団法人その他公益を目的とする事業を行う法人又は団体に対する寄附金のうち、一定の要件を満たすと認められるものとして、財務大臣が指定したもの

3.所得税法別表第一に掲げる法人その他特別の法律により設立された法人のうち、教育又は科学の振興、文化の向上、社会福祉への貢献その他公益の増進に著しく寄与するものとして、所得税法施行令第217条で定めるものに対する当該法人の主たる目的である業務に関連する寄附金

など、詳細は国税庁のHPをご確認ください。

 

24時間テレビのチャリティは「24時間テレビチャリティ委員会」という社団法人が扱っており、「公益社団法人」に該当するため寄付金控除の対象になります。

寄付金控除の額は、その年に支出した特定寄附金の額の合計額-2,000円または、その年の総所得金額等の40%相当額-2,000円のどちらか低い方の金額になります。

控除を受ける際は寄附した団体などから交付を受けた寄附金の受領証(領収書)が必要になりますので、発行の手続きはもちろん、確定申告時期まで紛失しないように注意しましょう。

 


経営相談から税金対策まで、お気軽にご相談下さい

TEL:06-6791-0724
2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

日野上総合事務所
について
TOPICS
出版物・パブリシティ
求人情報
個人情報の取扱について
リンク集
  • 所長の眼鏡
  • 事務所ブログ
  • 決算診断無料体験
  • 経済産業省認定 経営革新等支援機関

このマークの意味は?