事務所ブログ

【大阪府】一時支援金の申請が始まっています!2021.11.22

 

日ごと寒さが増しておりますが、近畿地方では明日から強い寒気が流れ込み12月並みの寒さとなるようです。

今後ますます寒くなるとインフルエンザとコロナ第6波の同時流行なんてことも考えられるので、引き続き3密回避・マスク着用・手指消毒の感染防止対策を徹底しましょう!

 

さて、大阪府では、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく要請に伴う飲食店の休業・時短営業又は不要不急の外出・移動の自粛により、特に大きな影響を受け、売上が大きく減少している中小法人・個人事業者等を対象に、国が実施する月次支援金に上乗せして、一時支援金が支給されます!

以下、主な要件となります。

 

■対象者

大阪府内に主たる事業所のある中小法人等及び府内に住所のある個人事業者等
※ 「主たる事業所」「住所」とは確定申告書類に記載の所在地(納税地)を言います。

 

■対象要件

国の「月次支援金(4月から8月のいずれか)」を受給していること
※ 国の月次支援金を申請したが、まだ受給が出来ていない場合も、一時支援金を申請できます。ただし、一時支援金の支給は、国の月次支援金の受給後となります。
ただし、以下の要件を満たす必要があります。

  • 対象月において、以下の協力金の支給対象者でないこと

 大阪府営業時間短縮等協力金大規模施設等協力金、及び他の都道府県が実施する同種の協力金

  • 国の「月次支援金(4月から8月分のいずれか)」が対象となる以下の支援金を受給していないこと

 大阪府酒類販売事業者支援金、他の都道府県が実施する同種の支援金、
 他の都道府県が実施する国の「月次支援金」への上乗せの支援金

 

■支給額

中小法人等 50万円  個人事業者等 25万円
※ 1事業者に対し1回の支給

 

■受付期間

令和3年11月5日(金)~12月24日(金)

 

■申請方法

パソコン・スマートフォン等で申請することができます。
下記申請書類等の詳細を必ず確認の上、大阪府行政オンラインシステムから申請してください。
※オンライン申請ができない方は郵送申請も可能です。

 

■申請書類

1 申請書
誓約・同意書
3 国の「月次支援金の振込みのお知らせ」はがき(給付通知書)の写し
4 振込先確認書類(通帳 等)の写し
5 確定申告書類(国の月次支援金申請時に使用した直近のもの)の写し
6 本人確認書類の写し〔個人事業者等の場合〕

 

一時支援金の申請期間が今年のクリスマスイブまでと短期間ですので、「申請を忘れていた」なんてことがないようお気をつけください!