事務所ブログ

3年以内既卒者等採用定着奨励金2016.02.18

 今年はここにきてインフルエンザが流行ってますね 😥  手洗い、うがいも大事ですが、免疫力をつけるために食事や睡眠など生活リズムも整えないといけませんね!
さて、そろそろ年度末ですが、この時期は雇用関係の助成金でも様々な改変が行われます。
その中で新設された助成金がありますので、ご紹介します 😉 
『3年以内既卒者等採用支援助成金』 これは、既卒者・中退者(卒業又は中退後3年以内の者)も応募可能な新卒求人の申込みまたは募集を行い、応募してきた既卒者又は中退者を正規雇用して少なくとも1年間雇用した場合に受給できる助成金です。
ただし、この助成金は期間限定となっており、現状では平成31年3月31日までに募集等を行い、同年4月30日までに対象者を雇い入れる必要があります。
支給額は、中小企業の場合、既卒者を雇い入れて1年定着した場合に50万円、2年定着した場合は更に10万円、3年定着した場合は更に10万円、と最大70万円の受給が可能です。 また、高校中退者を雇い入れた場合は1年目60万円、2年目、3年目は各10万円最大80万円になります。
今後、新卒者の募集と併せて既卒者や中退者の募集も検討されることがありましたら、この新卒求人をハローワークへ提出して助成金の利用を検討されたらいかがでしょうか?
併せて、現在若年者の積極雇用に力を入れている企業を労働局が認定する制度があります(「ユースエール認定企業」)。 この認定を受けた企業は上記の支給額にそれぞれ10万円上乗されることになります
若年層の積極採用を検討されている事業主様はこの認定と新卒求人を合わせてご検討下さい! 😀 
当事務所ではユースエール認定や各種助成金申請のご相談もお気軽にしていただけます!是非お問い合わせ下さい! 😆