TOPICS

地球に優しい電気を使って固定費を削減しませんか?2021.06.01

 

「2050年にCO2排出を実質ゼロ実現」を法へ明記することが閣議決定され、今後CO2排出を減らすため、脱炭素の動きが必要不可欠です。

現在、炭素を排出するCO2に対して課税をする「炭素税」の導入が検討されており、早ければ2022年と言われています。

この波は直ぐに広がります!いち早くCO2を排出しない電気に変更しませんか?

 

「環境に優しい電気は高い」そんな常識を覆します!!

例:大手電力会社とご契約・年間約66万円お支払いの美容院様

総使用量約24,000kWh

 ・従量電灯B 11kVA

 ・低圧電力    11kW

 

電力会社を変更すると良いこと!

・電気契約の変更だけで、手軽に脱炭素経営が実現!

・SDGsの取組による、企業イメージのUPで資産調達を有利に!

・CO2を排出しない電気を使いながら光熱費をしっかり削減できる!

 

無料お見積りをしていただけます。

詳しくは当事務所スタッフまでお気軽にご相談ください。

STEP1:1ヶ月分の「電気料金明細」と元帳から12ヶ月分の電気代をお預かり

STEP2:当社電力パートナーが診断、後日結果をご報告します