TOPICS

最低賃金が改定されます2021.09.01

 

毎年10月を目処に全国の地域別最低賃金額が改定されています。

今年度は全国平均で28を目安に引き上げられる予定です。

約3%の引き上げとなり、全国平均では902円から930円となる予想です。

昨年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を考慮し、「事実上据え置き」又は「数円単位」の引き上げとなりました。

改定が実現すれば全都道府県で最低額が800円を超えることとなります。

 

 

・最高額 ・・・ 1,041円(東京都)

・最低額 ・・・    820円(高知県、沖縄県)

 

正式な決定は後日となりますが、最低賃金を下回る金額の従業員の方がいらっしゃらないかを確認していただく必要があると思われます。

ご不明点やご相談がございましたら、当所の労務部門へご相談ください。