TOPICS

改正電子帳簿保存法が施行されます!2021.11.01

 

令和4年1月1日より改正電子帳簿保存法が施行されます。

主な改正点などは以下の通りです。

 

〇主な改正事項

 1.税務署長の事前承認制度が廃止されました。

 2.優良な電子帳簿に係る過少申告加算税の軽減措置が整備されました。

 3.最低限の要件を満たす電子帳簿についても電磁的記録による保存等が可能となりました。

 

帳簿等の保存方法

 原則:紙保存

 特例:電子データ等で保存

 

〇対象となる電子データ

・帳簿:電子データで作成されたもの

 帳簿については紙保存か電子データのいずれかとなります。

・受領した書類:(紙で受領した書類を)スキャナ保存

 元々電子取引されたものは電子データの保存が必要です。紙保存は不可。

・発行した書類:電子データorスキャナ保存

 

〇注意点

 この特例を使うためには要件があります。主な要件は次の通りです。

 ・電子データ:電子計算機処理システムの概要書備え付け等

 ・スキャナ保存:タイムスタンプや検索機能の確保等