事務所ブログ

中小企業子ども・子育て支援環境整備助成事業が開始されました2021.10.04

 

10月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。

さて、10月1日から、子ども・子育て支援に積極的に取り組んでいる事業主を支援する為、くるみん認定・プラチナくるみん認定を受けた企業に50万円の助成金を支給する「中小企業子ども・子育て支援環境整備助成事業」が開始されました。

実施期間は、2021年10月から2027年3月末までとなっており、一般財団法人女性労働協会がこの事業の実施機関として決定しています。申請方法は、女性労働協会にて準備中とのことで、まだ公表されていませんが、従業員の子育てを積極的に支援する企業は、認定を受けて助成金の支給を検討してもよいでしょう。

 

【くるみん認定】

仕事と子育ての両立支援に取り組んでいる企業を認定する制度になります。

くるみんの認定を受けるためには、

・一定水準以上の育児休業取得

・育児に伴う時短勤務制度の設置

など、10の要件からなる「くるみん認定基準」を満たす必要があり、認定企業にはくるみんマークが付与され、自社製品やホームページ、求人広告などにつけることができます。