大阪市平野区の税理士事務所【日野上総合事務所】

平成27年度 固定資産税の縦覧制度

事務所ブログ

平成27年度 固定資産税の縦覧制度

 卒業シーズンも終わり、もうすぐ4月です。 サラリーマンの方のなかには転勤で引っ越しを余儀なくされる方もいらっしゃるかと思います。引っ越し先では、転入届を忘れず届け出ましょう!届出期間は住所を移した日から14日以内です! さて、今年もそろそろ固定資産税の縦覧制度が始まります! 固定資産税には固定資産の価格を確認してもらうための縦覧制度があるのはご存じでしょうか? 昨年のブログでもご紹介しましたが、再度ご紹介させていただきます!  「固定資産税の縦覧制度はご存知ですか?」   【縦覧制度とは?】 固定資産税の縦覧制度とは、土地または家屋をお持ちの方に同一区内の土地または家屋の価格などを記載した「縦覧帳簿」をご覧いただき、ご自分の土地または家屋の価格をほかの土地または家屋の価格と比較することを通じて価格の適正さを判断していただくための制度です。 簡単に申しますと、同一区内の自己所有の固定資産と他人所有の固定資産の価格を比較して、ご自宅の固定資産価格が適正かどうか判断してくださいという制度になります。   【縦覧帳簿とは?】 縦覧帳簿には土地価格等縦覧帳簿と家屋価格等縦覧帳簿の2つがあり、下記の内容が記載されています。 土地価格等縦覧帳簿  土地の所在・地目・地積・価格 家屋価格等縦覧帳簿     家屋の所在・登録番号・家屋番号・建築年・種類・構造・床面積・価格 ※注 土地・家屋価格等縦覧帳簿に記載のある土地および家屋のうち、ご自分が所有されていない土地および家屋の評価内容については、地方税法に定められている守秘義務およびプライバシー保護の観点から、説明を受けることはできません。また、土地のみをお持ちの方は家屋価格等縦覧帳簿、家屋のみをお持ちの方は土地価格等縦覧帳簿の縦覧はできません。   【縦覧期間】 大阪市の場合 平成27年4月1日(水曜日)~平成27年4月30日(木曜日) ※土日・祝日を除く。 午前9時~午後5時30分(金曜日は午後7時) ※各市区町村によって異なりますので、管轄の市区町村にご確認ください。  

大阪市平野区の税理士事務所【日野上総合事務所】

閉じる