HOME >> >>原材料価格高騰対応等緊急保証制度

原材料価格高騰対応等緊急保証制度

2009年01月1日

原油・原材料価格の高等や仕入価格の高騰の影響を強く受けている業種の中小企業者を対象とし、金融機関からの融資の際に保証協会に保証してもらえる制度です。

対象となる中小企業は?

以下のいずれかの要件に当てはまる中小企業者で、事業所の所在地を管轄する市町村長の認定を受けた方。

  1. 最近3ケ月間の平均売上高等が前年同期比マイナス3%以上減少している。
  2. 製品等原価のうち20%以上を占める原油等の仕入価格が20%上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できない。
  3. 最近3ヶr月間の平均売上総利益率又は平均営業利益率が前年同期比マイナス3%以上低下している。

保障額は?

一般保証の2億8千万円(うち無担保8千万円)までとは別枠で2億8千万円(うち無担保8千万円)までの利用が可能になります。なお、既にセーフティネット保証を利用している場合は合算で2億8千万円まで。

ただし、市町村長の認定を受けた場合でも金融機関及び信用保証協会の審査がありますので、無条件で保証を受けられるわけではありません。

保証料率・保証期間・金利は?

保証料率については年0.8%以下、保証期間は10年以内(据置期間1年以内)となっております。

金利については、利用される金融機関ごとに異なりますので、各金融機関にご相談下さい。

指定業種その他詳しくはこちらまで。(http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/081029kikyu_hosho.htm


TOPICSトップへ 次の記事
2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
日野上総合事務所
について
TOPICS
出版物・パブリシティ
求人情報
個人情報の取扱について
リンク集
  • 所長の眼鏡
  • 事務所ブログ
  • 決算診断無料体験
  • 経済産業省認定 経営革新等支援機関

このマークの意味は?