TOPICS

緊急事態宣言の再発令に伴う対応

 



政府系・民間金融機関による実質無利子・無担保融資の運用の柔軟化等の支援措置が行われます。


①上限額の引き上げ


②要件の緩和(3月末まで)

「直近1ヶ月」の売上減少(※)の要件を「直近2週間以上」での比較も可とする運用を継続します。

※個人事業主 ▲5%  小規模事業者 ▲15%  中規模事業者 ▲20%


更に関係省庁より、中小企業への資金繰り支援も含め、一定期間の返済猶予や最大限柔軟な対応などを要請する予定です。