TOPICS

大阪府の飲食店への感染症対策備品設置支援金2021.06.01

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、飲食店・喫茶店その他設備を設けてお客様に飲食をしていただく施設において、必要な備品(パーテーションやCO2センサー等)を設置した事業者を対象に購入代金を支援する「大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金」の申請が始まりました。

 

〇対象者

以下の①~③をすべて満たす事業者となります。

 

①大阪府内の飲食店・遊興施設のうち、食品衛生法上の飲食店営業等に必要な許可を取得していること。

②申請する店舗において、「感染拡大予防ガイドライン」を遵守し、「感染防止宣言ステッカー」を登録及び掲示していること。

③アクリル板等のパーテーションやCO2センサーの購入・設置が完了していること。

 

〇支給額

令和2年4月7日~申請日までに購入・設置された感染症対策備品の購入・設置費用(税抜価格)が支援対象です。

1店舗あたり  上限10万円

※大阪市内に所在する店舗については上限10万円を上乗せ

 

申請受付期間は5月20日から7月30日までとなっています。

詳細につきましては大阪府ホームページをご覧ください。